マインド

我慢して、自分がしたくないことをするのが仕事なの?

僕は自分がしたいことを仕事にして生きていきたいと思って、起業の道を歩むことにしました。

起業なら、自分がどのような分野に行くかを自分で決めれるので、自分がしたい分野を仕事にすることができます。

後は、ビジネスの知識をその自分が好きな分野にもっていけばいい。それで十分稼げると思います。

起業すると親に言ったときに言われたのが、「そんなの夢の話や」と言われて否定されました。自分がしたいことで稼ぐなんて無理やと今でも言われていますね。

まあそんなの無視し続けているんですが(僕の価値観を分かってもらおうとは思ってないし、今更親の価値観を変えようとも思っていないし、僕は自分の価値観を信じたい)、親の価値観では「仕事=したくないこと」だと考えているんですよね。つまり、我慢の対価が給料だと考えています。

みんながしたくないことをすることが仕事だと親は捉えています。したくないことをするからお金を頂くことができるんだと考えています。

だから、就職するなら大企業や公務員を勧めてくるんですよね。大企業なら給料がいいし公務員なら定時で帰れるから。したくないことをしても他の企業と比較すると割に合うと思っています。

自分がしたくないことや我慢することを仕事だと考えているから、その仕事をできる限りしないように考えてしまっています。

受験の時に先生や親からよく言われたのが、偏差値の高い学校に行けばいい会社に入れるぞということ。そしていい会社というのは、楽で安定してお金を多くもらえる会社のことだと。

これ、少しおかしいと思いませんか?勉強すればするほど能力が身につくはずなのに、会社に入ったらその能力を使わずに楽をするようになるんですよね。

必死で勉強する理由は、将来楽してお金を稼ぎたいからとなり、これは我慢すること・自分がしたくないことが仕事だと考えているからなんです。

仕事というのはいったい何なのでしょうか?自分がしたくないことをするのが仕事なんでしょうか?

僕が思う「仕事」とは

例えば、僕は今パソコンでブログを書いていますが、このパソコンがどうやって作られたのは全く知りません。

他にもiPhoneがどこで作られているのかも知りません。聞いた話ではiPhoneの原価は2割ぐらいというのを聞いたことがあります。

それでも僕がiPhoneを使うのは、iPhoneが便利だしもう生活の一部になっているからで、その作られている過程にお金を払っているわけではないんですよね。

僕が思う「仕事」というのは、価値の提供なんですよね。

スタバでコーヒーを提供するのも仕事だし、美容院で髪を切るのも仕事だし、自分に何かメリットがあるものに価値を見出せば、その仕事(価値)に対してお金を払います。

コーヒーを提供するのがしんどいのか楽しいのか、髪を切るのが苦しいのか嬉しいのか、そんなことはお金を払う僕には全く関係ないんですよね。

コーヒーを提供してもらえれば、髪を切ってもらえればそれでいい。コーヒーの提供している人の、髪を切っている人の感情は関係ありません。

価値を提供できるのであったら、それは仕事だと思います。

自分がしたいことで価値を提供すればいい

すべての商品には、作られた過程がありますが消費者としてはほとんど関係ありません。

それならば、自分がしたいことで価値を提供すればいいんじゃないでしょうか?

僕は将来ボルダリングのジムを作りたいと考えています。それは自分がボルダリングが好きで、もっとたくさんの人にやってほしいと思うし、自分もやりたいから。

おそらく自分がやりたいことなので、楽しく作れると思っています。

親の価値観としては、したくないこと・我慢すること=仕事だと考えているのでこれは仕事には該当しません。該当せず、自ら苦しい環境に身を置くもんだから、さらに話がややこしくなる。

ですが、僕は価値提供さえすれば、楽しくても苦しくてもどっちでもいいので、自分が楽しめることの中から価値を提供しようと思っています。

YouTuberになりたいと思っている小学生が多い理由は、楽しそうにしているからだと思います。親を見てみると、したくないことを仕事にして、家に帰ってきたら会社の愚痴を言っている。そんな大人になりたくないから、楽しそうに仕事をしているYouTuberに憧れを持っている小学生は多いんですよね。

みんな価値を提供できるものはきっとあるはずです。自分の趣味でもいいし、受験勉強のように過去に頑張ったものでもいい。人より少し秀でてたら、初心者からしたら立派に見えます。初心者に価値を提供できれば、それは立派な仕事です。

したくないこと=仕事と考えている人は、単にビジネスの知識がないからだと思います。ビジネスの知識がないから、好きなことで食べていけるとは思わないし、思えないんですよね。

人に知識を伝える方法や人を集める方法などを知らないというだけで、自分がしたいことを仕事にはできないと思っています。

ビジネスの知識は学校では教えてくれませんからね。自分から学ぼとしないと、ビジネスの知識をつけることができません。

ビジネスをちょっと勉強すれば世界は変わりますよ。僕も「したくないこと=仕事」の価値観を持っている親のもとに生まれて育ててもらいましたが、ビジネスを勉強することで自分の価値観が変わりました。

こちらに僕が勉強になった動画を紹介していますので、ぜひこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

自分がしたくないことは全力で避けていきましょう。したくないことは誰かに任しておけばいいんです。

誰しもが長所と短所があるように、補えるようにできていると思うんですよね。僕がしたくない仕事もきっと、誰かにとってはしたい仕事だと思っています。

だから、したくないことはしなくてもいいと思います。誰かが絶対にやってくれますから、自分がしたいことをどうやって仕事にできるかを考えていきましょう。

僕は今物販ビジネスをしていますが、これは別にしたい仕事ではありません。ライスワーク(生活費を稼ぐための仕事)ととして捉えてて、例えばボルダリングジムが完成したらおそらくやらないでしょうね。

将来は自分が好きな仕事だけで生活したいと思っていて、それは可能だと確信しています。それはビジネスの知識があるからなんですよね。

自分のことを考えるのなら、1日の大半を占める仕事についてもっと考えたほうがいいんじゃないでしょうかね?

働くとは我慢をすることなんかじゃありませんよ。自分がやりたいことを仕事にして、人生を楽しみましょう!

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. マインド

    人生を変えるきっかけで、変わるかどうかは自分次第

    先日、グレイテストショーマンを見ました。ミュージカル映画を始め…

  2. マインド

    働きたくない人へ。頑張らなくてもいいということを伝えたい。

    僕は就職活動が本格的には始まるときに、軽く鬱状態になりました。…

  3. マインド

    お金持ちになるための方程式

    お金持ちは誰もが憧れるものだと思います。お金があと少しだけあれ…

  4. オススメ

    お金を稼ぐことは悪いことじゃない

    自分でお金を稼いで生活をすると言えば、あまり好感を持ってくれません。…

  5. マインド

    “世の中結果がすべて”という残酷な事実は知っておくべき

    子供の時から、頑張って勉強しろと僕は親から言われまくりました。…

  6. マインド

    サラリーマンで成功するのは難しい

    僕はサラリーマンで成功するのは非常に難しいと思って、起業をすることにし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

instagram

  1. 投資

    資産運用(積立投資?)を始めてみようと思う。
  2. マインド

    サラリーマンで成功するのは難しい
  3. マインド

    人生生きる意味なんてないんだからもっと遊ぼうぜ!
  4. 物販

    僕が物販ビジネスで使っている仕入先を紹介
  5. 投資

    永久不滅ポイントでポイント運用します!
PAGE TOP