起業戦略

コスパ抜群の集客方法

先日映画を見に行ったんですが、その時映画のチケット売り場で男の人に声をかけられました。

それは、映画を見る人に対しての宣伝で、映画のチケットを一枚無料で手に入れれる代わりに、ネットサービス(映画を見れるサービス)を一ヶ月無料で入会してもらうというもの。無料期間で解約してもいいし、そのまま継続してもいいからという要するに、体験してくれたら映画を無料で見れますよと言われました。

ビジネスの勉強をしていると、普通の人が見るところと目線が違ってみるようになってしまいます。どうしても。この場合だったら映画を無料で見れるからラッキーという目線ではなく、映画を無料で見れる代わりにネットサービスに入ってもらうという集客方法は正しいのかというビジネス的な考えが勝手に頭に浮かんできます。

どの方法が正しくてどの方法が正しくないというのはビジネスにはないのですが、反応率がよければよいほどその方法が正しいと思います。

今回はコスパ抜群の集客についてお話ししたいと思います。

ほとんどの人は集客を甘く見ている

そもそもほとんどの人はいい商品を作ったら勝手に人が集まってくると思っています。だから集客にお金も時間もかける必要はないと甘く考えている人が多いですね。

でもよく考えてほしいんですが、商品が人に知られないとその商品はこの世にないも当然なのです。せっかく日々の生活をより良くできる便利な商品を作ったとしても、その商品が知られなければ、お客さんは買おうか買わないかを考えることすらしない。

どうして大企業が何億というお金を使ってテレビCMをするか知っていますか?どうして大企業が雑誌一面に広告を載せるか知っていますか?大企業ならいい商品を作れるはずなので、いい商品を作れたら勝手に人が集まってくるならテレビCMする必要はありませんし、雑誌に商品を載せる必要はありません。集客に使ったそのお金を商品開発に使えばさらにいい商品を作れるはずです。でも集客するためにある程度のお金を使っています。

それは人に作った商品を認知してもらうためなんです。せっかく商品を作ったのに、売れなければ意味がないですよね。だからその商品をまずは知ってもらわなければいけない。だから何億というお金を使って人々に認知させているんです。

大企業ですら集客にかなりのお金を投資しているんですから、僕たち起業家もある程度は集客にはお金を使わなければいけない。そうしないとせっかく作った商品もこの世になかったことになってしまうからです。

だけど集客にお金をかけたくないのも事実。大企業みたいにお金が潤沢にあるわけではないし、商品開発にお金をかけれるならお金をかけたい。

冒頭でネットサービスの体験入学を勧められましたが、この集客方法はコスパがいいなと思いました。それはどうしてか。できるだけお金をかけずに集客したいなら、以下の方法を考えてみてはいかがでしょうか?

興味がある人に集客してみては?

僕は映画を見るために映画館に行ったんですが、その時にネットで映画を見るサービスを勧められました。映画を無料で見れる代わりに、映画をネットで一ヶ月見れるサービスに体験入学という条件で。

大企業の宣伝方法は、僕たち起業家はやってはいけません。それよりも、初めから興味がある人を対象にして、宣伝したほうがコスパは抜群です。

大企業はまずは商品を知ってもらうために集客にお金を使うんです。候補の一つに入るためにまずはお客さんに知ってもらおうと思って何億というお金を使います。

でもこれってコスパ悪くないですか?僕は男なんですが、テレビで新しい色の口紅が出ましたとか、車が欲しいとは思っていないのに車のテレビCMとか見てもなんとも思いません。興味が全くありませんから。

できるだけ集客にお金を使いたくないならテレビCMのようにすべての人を対象とした集客してはいけないと思います。お金がいくらあっても足りません。興味がない人に対して試供品を提供してもそこから続けて利用したいと思う人は少ないと思います。だから僕が映画館で受けたように、初めから興味がある人だけに集客すればいいんです。

映画に興味がある人に映画のサービスを勧める、ファッションに興味がある人にファッションのサービスを勧める。

興味がある人にそのサービスを勧めれば、必ず商品を検討しますし、候補の一つに入ります。興味のない人たちにも同じようにするからお金がかかってしまいます。だからターゲットを絞って、そのターゲットだけを狙えばいい。

そしてそのターゲットがどこによく集まるのか考える。映画に興味がある人は映画館にいる可能性が高い。ファッションに興味がある人は雑誌をよく見ている可能性が高い。そうやって狙っているターゲットがどこにいるか考えて、そこに広告を出せば、ある程度反応してくれると思います。

この方法が一番コスパがいい集客方法だと思います。商品の良さやこの商品は他とどう違うのかをこっちが説明しなくても、お客さんが他の商品と比較して検討して選んでくれますからね。

そのあとから興味がない人けれど、宣伝をすればほしくなる人たちにも集客していいと思います。コスパはあまりよくありませんが、反応が無いわけではありませんし、潜在的な興味があるかもしれませんからね。

集客に悩んでいるなら、まずは興味がある人達を集めることから考えてみてはいかがでしょうか?

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. ブログ

    ターゲットを決めなければ、人の悩みは解消できない

    ブログで稼ぐための必要なことの一つに、ターゲット設定というものがありま…

  2. マインド

    起業を最短で成功するには、HUNTER×HUNTERに倣え!

    最近、HUNTER×HUNTERが再開されましたね。僕はHUN…

  3. 起業戦略

    粗利率が高い商品の作り方

    以前の記事では、個人が大きく稼ぐためには、付加価値を付け加えて行くべき…

  4. ブログ

    アクセスアップさせたいときに考えるべきこと

    自分のブログやサイトを持っているのなら、アクセスをどうやって増やせるこ…

  5. 起業戦略

    商品の売り方を学んでいないから稼げないんだ

    起業家の人たちの第一歩として多いのが、商品を作ろうとすることだと思いま…

  6. ブログ

    副業レベルからスタート!失敗しないビジネスの法則と誰でもできるお勧めのビジネス

    これからビジネスを始めてお金を稼ごうと考えている人は、どのビジネスが失…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

instagram

  1. ブログ

    ブログで稼ぐなら、無料ではなく有料で始めるべき
  2. 収支報告

    物販ビジネスの収支報告-2018年6月
  3. ブログ

    アクセスアップさせたいときに考えるべきこと
  4. 起業戦略

    ニーズを満たしても起業は成功しない
  5. 通常記事

    物販ビジネスの収支報告-2018年1月
PAGE TOP