起業戦略

好きなことで生きていくために

「好きなことで生きていく。」

YouTuberという新しい働き方が出てきてから、お馴染みのキャッチフレーズだと思います。この働き方は誰もが憧れると思います。自分の好きなことでお金がもらえるとしたら、どれだけ素敵なことか。想像しただけで楽しい人生だと思いますよね。

でも、ただ好きなことをするだけではお金を稼ぐことができない。ただの自己満足で終わっていしまうのがオチです。好きなことで生きていくためにはどうすればいいか、その辺について書いていきたいと思います。

最近あった一つの事例

先日こんなニュースを見かけました。

「泳がない」は正しい使い方 ナイトプール、なぜブーム?“インスタ映え”だけじゃない意外な理由

本来のプールの使い方とは全く違っていますよね。SNS映えを徹底追及して、どこからでもいい写真が撮れるように工夫されています。

ほとんどの人は、プールに入りに来ているのではなくて、写真を撮るのを目的として、夜にプールに来ています。人気DJを招いてイベントを開催しているみたいですね…。もう誰も泳いでないんちゃうか…。

以下にナイトプールのブームのポイント引用したいと思います。

「今、ナイトプールがブーム!」と一口に言ってもポイントはいろいろ。今回の取材で以下のことがわかりました。

  1. 「泳がない」は正しい使い方。なぜなら最初から「撮影」需要をうたっているから
  2. “SNS映え”は年々重要に。ブームは3年ほど前からじわじわと
  3. メイン層は20代女性。「平日、会社帰り」の選択肢にも
  4. 海水浴場のアルコール、音楽規制も後押し
  5. 導入はホテルからレジャー施設へ拡大中

「泳がない」は正しい使い方 ナイトプール、なぜブーム?“インスタ映え”だけじゃない意外な理由より

このニュースから、好きなことで生きていくためにどうすればいいのか少しわかった気がします。

好きなことで生きていくためには

好きなことで生きていくためには、ずばり顧客目線が大事なんです。

顧客目線とは、要するにお客さんが何を求めているのかということ。お客さんが何を求めているのかを見極め、そして自分の好きなことをそれに合わせて価値を提供する。ただ単に好きなことをやるだけでは自己満足になります。その理由は、お客さんのことを全く考えていないからなんですよね。

お客さんは価値を感じない限り、お金を払おうとは思いません。お金を払ってサービスを受けようと思うのは、価値があると感じたからなんです。なのでサービスを提供する側は、お客さんが何を求めているのかを見極めないといけません。

先ほど例に挙げたナイトプールもそうで、いつも通りのサービスだと、泳ぎたい人しかプールには来ません。当たり前ですが。ですが、お客さんが何を求めているのかを見極めた結果、ナイトプールを開催することになったと思います。

その結果大盛況。

しっかりお客さんが求めているものを提供したから大盛況になったのだと思います。お客さんを増やそうと思っているなら、そのお客さんが何を求めているのか、そして求めているものを提供しなければ、売り上げも上がらないでしょう。

野球場でサッカーグッズを売ろうとしたって、おそらく売れません。それはお客さんはサッカーに興味があるのではなくて、野球に興味があって野球場に来ているんです。だからサッカーグッズではなく、野球グッズを売らないと。お客さんのことを考えればわかりますよね。売れないってことぐらい。

自分の好きだけでビジネスを始めるのではなく、顧客目線をしっかり見極めてから、それに合わせて自分ができることを始めれば、ビジネスは絶対成功すると思います。だって、それはお客さんが求めているものですからね。

なら、顧客目線はどうすれば持てるのか?

じゃあどうやったらその顧客目線というものを、持つことができるのかっていう話になると思うんですけど、そんな簡単に持つことなんてできません。簡単に持つことができたら、みんなビジネスで成功してますよっていう話です。それがわかればすることがわかって儲かりますからね。

顧客目線をどうやったら持てるのかっていうのは、経験則であったり、直接お客さんに聞いたりするしかないと思います。

例えば、将来的に自分の店を持ちたいなら、それに関係する店を片っ端から自分で足を運んで研究するでしょう。これって、自分がお客さんとして店に行くことで、お客さんが何を求めているのかの手がかりを見つけるためだと思うんですよ。そしてそれを満たすために、自分の店ではこうしようっていう案をだしたりします。

また、アンケートで「お客様のお声をお聞かせください」とか、自由に書く欄を見たことがあると思いますけど、あれも顧客目線を手に入れるためのものだと思うんですよね。

アンケートでお客さんが何を求めているのかを直接聞くことで、この店には何が足りていないかを認識して、それを補う。

顧客目線で大事な点は、自分の考えを入れないことですね。自分がiPhoneを使っているからみんな使っているというのではなく、20代の8割はスマホはiPhoneだから、iPhone対応にアプリを作っていくべきだ、みたいな感じです。

顧客目線は一朝一夕で手に入れることができるようなものではありません。どれだけ経験したか、最終的にこれに尽きると思います。

まとめ

好きなことで生きていることは、誰しもが憧がれる生き方だと思います。でも、お金を払ってくれるのはお客さんなわけで、お客さんのことを考えずにビジネスするのは少し違う思います。

好きなことで生きていきたいなら、お客さんのことを考えて、それに合わせて自分の好きなことをしていけばいいんじゃないかなと思います。顧客目線は超大事!

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. 起業戦略

    口コミマーケティングを意図的に起こす方法

    もしあなたが自分の商品を持っているのなら、こう思ったことはないでしょう…

  2. 起業戦略

    リスクを限りなくゼロにして起業をする方法

    ビジネスには、リスクが必要だという人がいます。リスクをとったからこそ、…

  3. 起業戦略

    自分のアイデアで起業してはいけない

    起業成功には、世の中を変える画期的なアイデアが必要だと考えている人が多…

  4. マインド

    失敗しても再び挑戦できるような環境を作ろう!

    僕は将来、クレジットカードのポイントと資産運用と不動産で生きていきたい…

  5. 起業戦略

    手軽な不労所得の作り方は、インターネットで完結するビジネスだ!

    不労所得って素敵ですよね。だって、働かなくても勝手に稼いでくれるんです…

  6. 物販

    将来起業・稼ぎたいけど何をしたらいいのかわからない場合は、物販ビジネスをしよう!

    僕は起業をしようと思った時に、一番の壁にぶち当たりました。何を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

instagram

  1. ブログ

    ブログでほとんどの人が稼げないわけ
  2. 物販

    転売(せどり)は怪しい?それで生活している僕が解説します
  3. ニュースについて思うこと

    従業員を道具として扱っている企業はいつか滅びる
  4. お金2.0を読んでこれからの生き方を考えてみた
  5. ブログ

    ブログで稼ぐのに文章を書くスキルは必要ない
PAGE TOP