起業戦略

リスクを限りなくゼロにして起業をする方法

ビジネスには、リスクが必要だという人がいます。リスクをとったからこそ、今の俺たちがあるから、リスクを極限にまで取れと豪語している人がいます。ですが、今の時代はリスクがほとんどないビジネスもあるんですよね。

リスクをとることは必要です。それは僕も賛成します。挑戦しないと何も変わりませんから、現状から抜け出す、行動するリスクをとる必要がある。でも、無駄なリスクをいくらとっても無駄です。

宝くじを100万円分買っても、返ってくるのは20%ほどだとわかっているのに、リスクをとらないとと言って、宝くじを買いあさっても成功はしません。無駄なところにお金を投資しても、ただお金を捨てただけ。

無駄なリスクをとるのではなく、そのビジネスを始めるのに必要なリスクを取捨選択し、必要なリスクを最小限に抑えることを考えるのが大事です。お金があれば別ですが、ほとんどの人はお金がないからビジネスを始めようとしますからね。元手をどうすれば抑えれるかを考えなければなりません。

例えば、YouTuberになろうとするとき、わざわざ高画質なビデオカメラや、スペックが一番高いパソコンを買う必要はありません。それらがあれば、高画質に撮影することができるし、編集もしやすいかもしれませんが、初めのうちはほとんどだれもみませんから、収益はほぼゼロに近いし、YouTuberとして成功するかどうかも分かりません。収益が出ないまま辞めてしまうと、失敗になり元手に使ったビデオカメラやパソコン分がマイナスになって終わりです。

それより、必要なリスクを最小限にして始め、そのビジネスが軌道にのっていけば、高画質なビデオカメラやスペックが高いパソコンを買っていけばいいんです。初めからリスクをとって、失敗したときにがけっぷちに自分からなる必要はありません。

もし僕がYouTuberになるなら、YouTuberに必要なものをリストアップし、そのリストアップしたもので必要なものを取捨選択し、必要なものをどうすれば安く手に入れることができるかを考えます。

今僕はパソコンも持っていますし、携帯はiPhoneです。だから、始めようと思ったらYouTuberになることができるんですよね。動画をとることができるし、編集もすることができるし、YouTubeに動画を上げることもできる。だからこの状態からスタートして、それでたとえ失敗しても、リスクは取っていませんから、全然平気です。

だから、リスクをどうやって最小限に抑えてビジネスを始めていくのかを考えていくべきなのです。

タダでできることを考える

僕は今しているビジネスは、物販とブログです。この二つはリスクをほぼゼロで始めることができるから、この二つのビジネスをしています。

まず、物販はこの記事でも言った通り、起業初心者にはお勧めのビジネスです。

この記事では、初めにやることとして、家にある不用品から売るべきだと言ってあります。それはタダ同然で仕入れたと同じだからです。失敗しても大丈夫だから、家にある不用品から始めるべきだと書いてあるのです。

タダで商品を仕入れることを考えれば、失敗することはありません。その仕入れた商品がメルカリで売れれば、その分だけ利益だし、売れなくても元々家にあったものだから、失敗もありません。

他にもタダ同然で仕入れることができるものとして、葉っぱビジネスとか流木ビジネスなど、自然からタダで仕入れた商品を売ることもできます。これも売れなかったとしても、売れなかっただけで失敗というのはあり得ませんよね。

物販ビジネスは、家の不用品を売り終わったら、次は商品を仕入れなければなりません。なので、この段階から多少のリスクはかかってくるのですが、リスクを最小限にして仕入れることができる方法があるのですが、これはまた次の機会に解説します。

物販ビジネスは資金集めには最適なビジネスだと思いますね。

また、ブログもほぼリスクゼロのビジネスです。

この記事で、失敗しないビジネスとしてブログを紹介しています。

無料ブログではなく有料ブログでするので、ブログを維持するのにはお金がかかってしまいますが、それでも月1000円ほど。月1000円ほどで、ブログを始めることができます。

ブログでは記事を書く必要がありますが、記事を書くための知識をタダで得ることができたら、リスクほぼゼロでビジネスを始めることができますよね。知識は図書館に行けばかなり豊富にありますし、もし本を買うのなら、1冊1000円ぐらいで買うことができます。

なので、図書館で知識を得て、ブログを始めれば、リスクほぼゼロでブログを始めることができるのです。

ブログでどうして稼げるのかは、以下の記事に書いてあります。

リスクを抑えることができるから、ビジネスを長く続けることができる

リスクを限りなくゼロにするためには、タダでできることを考えていかなければなりません。

現状でできる範囲で、リスクを最小限に抑える。そして最小限にリスクを押さえて、ビジネスを始めてみる。そのビジネスが軌道にのりだしたら、お金を投じて、事業のスピードを上げたり、価値を高めていく方法を模索していけばいいのです。

初めから、リスクをとってしまうと、どうしても成果を出さないといけない状況になってしまいます。その場合、逃げ場がありません。

冷蔵庫を売るビジネスをしようと考えて、冷蔵庫を先に大量に買ってしまうと、冷蔵庫を必ず売らなきゃならない。でも、ほとんどの家庭には、冷蔵庫があるから、そのビジネスは成功しないという結論に至ったときに、また新たなビジネスをすることができないんですよね。冷蔵庫と借金を抱えて終わりです。

だから、リスクを最小限にして、まずはビジネスを始めていく。そしてそのビジネスがいけそうなら、時間とお金を投資して、どんどん成長させていく。

ビジネスは続けていかなければなりません。続けないと、そのビジネスに価値があるのかどうかがわからないからです。ですが、コストをかけてビジネスをしてしまうと、そのビジネス自体を続けることができないんですよね。

だから失敗したくないのなら、リスクを最小限にしてビジネスを始めていけばいいと思います。頭に汗をかいて、リスクを最小限にしてビジネスを始めましょう!

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. ブログ

    副業レベルからスタート!失敗しないビジネスの法則と誰でもできるお勧めのビジネス

    これからビジネスを始めてお金を稼ごうと考えている人は、どのビジネスが失…

  2. マインド

    失敗しても再び挑戦できるような環境を作ろう!

    僕は将来、クレジットカードのポイントと資産運用と不動産で生きていきたい…

  3. 起業戦略

    粗利率が高い商品の作り方

    以前の記事では、個人が大きく稼ぐためには、付加価値を付け加えて行くべき…

  4. 起業戦略

    今お金がなくても起業して稼げますよ

    起業となると、どうしても資金が必要だと感じる人がいます。そのお金を使っ…

  5. 起業戦略

    コスパ抜群の集客方法

    先日映画を見に行ったんですが、その時映画のチケット売り場で男の人に声を…

  6. 起業戦略

    ビジネスを爆発的に成長させる方法

    自分のビジネスを持つことができたら、次にすべきことがあります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2021年1月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

instagram

  1. ブログ

    ブログでほとんどの人が稼げないわけ
  2. 通常記事

    物販ビジネスの収支報告-2018年1月
  3. 投資

    資産運用(積立投資?)を始めてみようと思う。
  4. 資産運用報告

    資産運用報告-2018年7月
  5. 物販

    プリンターのインクを安く抑える方法
PAGE TOP