マインド

“世の中結果がすべて”という残酷な事実は知っておくべき

子供の時から、頑張って勉強しろと僕は親から言われまくりました。

頑張ったらできる、お前ならできるから頑張れって何度も何度も言われ続けました。

たとえ結果が良くなくても、頑張ったのを見てくれているからなだめてくれましたし、次もがんばれと言われました。

頑張ったことを知っているからか、結果がそれほど良くなくても無理に責めてきたりはしませんでした。

そんな経験をしたことがある人が多いと思います。

だから頑張ったらできると思って、寝ずに勉強するなどをしたことを何回もあります。

がむしゃらに努力することが美徳とされている風潮がありますが、世の中って結果がすべてなんですよね。

頑張りなんて関係ない

受験勉強もそうです。テストの点数で合格不合格が決まります。

たとえ1点足りなくても、合格のラインに到達していなかったら、不合格なんです。

それを頑張ったから、合格させてあげよう、1点おまけでつけてあえようとはならないはずです。

頑張りとか関係ないんですよね。

僕が取り組んでいる物販ビジネスももちろんそう。

自転車で遠いところまで必死にこいで、商品を仕入れたから、高く買い取ってくれとかならないですよね。

スポーツもビジネスもなんでもそうです。世の中結果がすべてなんです。

大事なのは、どうやって結果を出すか

世の中結果がすべてなんです。頑張ったからいいとかじゃないんです。

だから大事なのは、どうやって結果を出すかなんです。

受験勉強もそうで、高校で習うすべてのことを知ろうと思ったら、かなりの時間がかかります。

人間ですから、得意な教科・不得意な教科があるはずですし、受験勉強なら行きたい大学に合格するために何を勉強するかを考えないといけません。

数学の配点が高いのに、配点が低い社会を猛勉強したって効果は薄い。

合格しなければならない点数をだすためには、社会だけを猛勉強しても可能性は低いですよね。

だからどうやって結果を出せばいいのかを考える。

この場合は、どうやって大学の合格ラインを出すかを考えるべきなんです。

数学の配点が高いのなら数学を勉強する、社会の配点が低いなら社会はある程度にして数学に時間を使う。

そして数学の勉強もどこの範囲をすべきなのかを考えて、数学の勉強をする。

時間は有限ですから、何に時間を使うべきなのかを考えて、さらにどうやって結果を出せばいいのかを考える。

僕が取り組んでいる物販も同じです。

僕が戦略を持って物販に取り組んでいるのはそのためです。

その戦略を駆使して、どうやったら結果を最大限出るかを考えて行動に移しています。

世の中結果がすべてです。

だからどうやって結果を出すべきなのかを考えることは必須なんです。

頑張りとか関係ないのなら

世の中結果がすべてで、どうやって結果を出すべきなのかを考えるのが大事なんです。

その取り組みに取り組んだ頑張りなんて全く関係ありません。

その頑張りが苦しかろうが、楽しかろうが、結果が良ければ別にどっちでもいいんですよね。

受験勉強を苦しみながら勉強しても、友達と問題出し合いながら楽しんで勉強しても、どっちでもいいんです。

それで結果が出れば何の問題もありません。

それなら、楽しみながら結果を出せるものに時間を使ったほうがいいとは思いませんか?

楽しみながら結果を出して、その結果で喜んでくれる人がいる。

その喜んでくれた人からお金をもらえたら、最高じゃないですか?

僕が就職も進学もせずに起業を選んだのは、僕がやりたいことで稼ぎたいと思ったからです。

過程を楽しみながら結果を出す、そしてその結果で喜んでくれる人がいると考えたら、それ以上最高なことはないなと思って起業を選びました。

起業しようと思って勉強した動画をこちらで紹介しています。この動画を見て、起業における頑張り方がわかりましたね。

もちろん起業じゃなくても、会社に就職して楽しく働くことは全然可能だと思います。

ですが、それをできるのは一部です。こちらをご覧ください。引用しますね。

日本人は世界でいちばん仕事が嫌い

日本人は、「余暇が減るんなら仕事なんかしたくない」と考えているひとの割合がきわめて高い。すなわち、「世界でいちばん仕事が嫌いな国民」なのだ。

仕事はお金を稼ぐ手段と考えている人が圧倒的で、いやいや仕事をしている人の割合が極めて高いんです。

自分が入った会社の社員たちが楽しくしている会社ももちろんあるでしょうが、そういう会社は少数なのです。

それなら、自分で楽しく稼げるようになった方がいいんじゃないでしょうか?

自分で稼ぐ手段はインターネットが発達したおかげで、ハードルは限りなく低くなってきています。

自分がやりたいことをやるために、過程を楽しめるものに取り組むべきじゃないでしょうかね。

それではー!

P.S.

起業しようとも、起業を考えてないにしろ、全人類にとって必要なものは金です。

サラリーマンだけでは、結果を出してもそれほど昇給が多くありません。それなら、結果がダイレクトに来るものに自分の力を集中したほうがいいんじゃないでしょうか。

努力をしても、会社に所属しているか、もしくは自分のビジネスなのか、あなたがいる立場によって全然違ってきます。同じ努力をして、同じ結果を出しても、立場が違うだけで自分に返ってくるものは大きく違ってきます。

100の努力をして、会社に所属して入れば、自分のところに10の見返りが来て、会社は90取っていく。しかし、自分でやることができれば、100の努力に対して、100の見返りがやってきます。

勝負する前から、勝負の勝敗が決まっているようなものです。だから、勝負をするなら、勝負の仕方まで考えなければなりません。そういう思考は学校はもちろんのこと、会社でも教えてくれません。それはなぜか。

そういう勝負の仕方があるのを知らないからです。みんな当たり前のように、受験勉強をして、就活をして、サラリーマンになって行きます。同じ土俵でしかみんな勝負していないのです。それ以外に勝負の仕方があるのなんて、理解ができないのです。

だからこそ、自分が取れる選択肢の数は増やし続けなければならないのです。上で紹介した記事には、勝負の仕方を学ぶことができます。

俺はどうやって勝負したらいいんだ?どうやったら楽に勝負して勝てるんだ?

その解決策が思いつかないのであれば、ぜひこの記事の中に紹介してある動画をぜひ見てください。きっと参考になるものがありますから。

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. マインド

    人生を変えるきっかけで、変わるかどうかは自分次第

    先日、グレイテストショーマンを見ました。ミュージカル映画を始め…

  2. マインド

    不労所得を改めて考えれば世界は変わる

    不労所得。皆さん欲しいですよね。サラリーマンの副業として、不動…

  3. ニュースについて思うこと

    1億目指すより月5万を目指せ

    以前、こんな質問をTwitterの方からいただきました。収…

  4. マインド

    成功に必要なのは本当に才能なのか?

    僕は成功には才能が必要不可欠だと思っています。人には長所と短所…

  5. ニュースについて思うこと

    ネット副業は稼げない!?稼ぐために知っておくべきこと

    この記事では、ネット副業に挑戦して、稼げずに終わった人について書かれて…

  6. マインド

    人はきっかけが無いと行動しない

    どうも。将(@stark_jr_001)です。先日、ロードバイクを買い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2020年10月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

instagram

  1. ブログ

    ブログは毎日更新すべきではない
  2. マインド

    サラリーマンで成功するのは難しい
  3. 物販

    物販ビジネスを1ヶ月やってみた!
  4. 物販

    クレジットカードで無限に仕入れる方法
  5. オススメ

    起業相談受け付けます
PAGE TOP