物販

初心者がnetsea(ネッシー)で商品を仕入れて稼げるのか?

TwitterのDMで質問がありましたので、記事にして詳しく解説していきたいと思います。

質問内容

僕が実践しているやり方はネッシーでカテゴリーから色んなジャンルの商品を売れている順で片っ端からリサーチしてアマゾンとの価格差のある商品を探しているのですが中々見つかりません泣

河合さんもこのような要領でリサーチされているのでしょうか?お忙しい中すみません、ご返信お待ちしています。

では、お答えしていきます。

初心者は卸サイトを使うべきではない

ネッシーというのは卸サイトです。こちらです。大量に商品を買うことで、amazonより安く商品を買うことができます。

僕も初めはこちらのサイトを見つけた時、物販ビジネス余裕で成功すると思いました。

amazonで販売されている価格より低い商品を見つければ、それを仕入れてamazonに納品するだけでいい。

それをいくつも見つければ、もう勝ち組になると思っていました。

ですが失敗しました。大事な点を見落としていました。

それは回転率です。

例えば、利益が100円出る商品と利益が10000円出る商品の2種類があって、どちらが欲しいか考えると断然後者になるかと思います。

ですが、ここに回転率という要素を加えると違ってきます。

利益が100円出る商品は3か月に100個、利益が出る商品は3か月に2個売れるのであれば、仕入れ対象は前者になります。

なぜなら、物販ビジネスは売れなければ意味がないからです。売れなければ不良在庫扱いなんです。

卸サイトで扱われている商品の多くは、回転率が悪い商品が多いため、初期では特に扱うべきではありません。

ヤマダ電機などの大型店舗でよく、在庫一掃セールしているのを見たことがあると思います。

これは先ほど言ったように、売れなければ意味がないからなんです。売れれば黒字ですけど、売れなければ仕入れ分がそのまま赤字になるのです。

しかも、倉庫に在庫として置いてあるので、新しい商品を仕入れても置くことができないという状況です。はっきり言って邪魔なんです。だから赤字でもいいから、商品を安くして売るんですよね。

さらに、卸サイトで商品を仕入れるというのはみんなやっています。

卸サイトで商品を見つければそれを仕入れるだけで完結しますからね。簡単です。

例えば、3か月で20個売れる商品があったとしても、その出品者が10人いたら、平均して1人が2個ぐらいしか売ることができません。

アマゾンは1商品につき1ページというのは決まっていて、その商品ページに出品者が商品を出品する仕組みですから、同じ商品を出品している何人もの人と、勝負して商品を売っていかなければならないのです。

たとえ利益が大きくても、売れなければ意味がありませんから、特に初期は卸サイトで商品を仕入れるべきではありません。

卸サイトで商品を仕入れるタイミングは、お金に余裕がある時です。回転率が低くても、資金に余裕があれば売るのを待つことができますからね。

おそらく、他の出品者も同じような考えでしょう。早く売れろとは思っておらず、いつか売れればいいなあという感じで売れるのを待っているかと思います。

では、物販ビジネスを始めたての人は、どこから仕入れるべきなのでしょうか。

それは、フリマアプリ(メルカリやフリルなど)です。

現状として僕は、8割ほどをフリマアプリから仕入れています。残りの2割は卸サイトで商品を仕入れています。

卸サイトで仕入れるメリットの最大の一つは、仕入れ先に困らないということなんです。

だからたとえ利益率が低くても卸サイトからは商品を仕入れるし、今後も卸サイトから商品を仕入れることができるように商品を見つけていきます。

なのでバランスが大事で、特に初期は売れにくいものを仕入れても意味がないので、フリマアプリから商品を仕入れましょう。

特に初期は粗利が低くても、回転率を重視して物販ビジネスを取り組むのがいいかと思います。

この段階で、物販ビジネスの流れを把握して、何を今後していくべきなのかを考えていきましょう。

どうしてフリマアプリがいいかというと、フリマアプリの出品者はほとんどが個人で、その出品者たちはamazonの価格を参考にして価格を決めるのではなく、過去のフリマアプリで売れた相場で判断して価格を決めています。

アマゾンの価格を参考にして価格を決めては、少し割高になってしまい売れなくなるんですよね。そこを僕たちは突いていきます。

こちらの記事に、フリマアプリで商品を仕入れる方法を書いていますので、こちらの記事を参考にしてフリマアプリを攻略してください。

質問募集してます

今回はTwitterで質問が来ましたので、それにお答えました。

随時、質問を募集していますので、こちらかもしくはTwitterのDMの方からお送りください!

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. 物販

    クレジットカードで無限に仕入れる方法

    僕はクレジットカードですべて商品を仕入れているんですが、これには問題が…

  2. 物販

    仕入れ資金が無くても利益が出る商品を仕入れる方法

    将来稼ぎたい人にお勧めしているビジネスは物販ビジネスです。…

  3. 物販

    物販ビジネスを始めるのにいくら資金は必要か

    先日、Twitterの方で質問がありました。質問者さんは、これ…

  4. 物販

    物販ビジネスを始めるのに必要なもの

    今回の記事は、物販ビジネスを始めるのに必要なものを列挙していきます。…

  5. 物販

    物販ビジネスを1ヶ月やってみた!

    お久しぶりです。ここ一ヶ月は、物販ビジネスを取り組んでいました…

  6. 物販

    物販ビジネスで商品を仕入れるタイミング

    ぼくは今物販ビジネスをしていて、ほとんどの商品はクレジットカードで仕入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2019年8月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

instagram

  1. 収支報告

    物販ビジネスの収支報告-2018年2月
  2. ブログ

    ブログで稼ぐのに文章を書くスキルは必要ない
  3. 物販

    転売(せどり)は怪しい?それで生活している僕が解説します
  4. ニュースについて思うこと

    従業員を道具として扱っている企業はいつか滅びる
  5. マインド

    働きたくない人へ。頑張らなくてもいいということを伝えたい。
PAGE TOP