通常記事

このブログ書いてる人

就活の時に初めて自分と向き合った。

将来やりたいことなんてない。そう言い続けて現実から逃げ続けた。

逃げ回った結果、自分の力で稼ぐことができ将来に希望が見えた。

どうも。物販ビジネスで生活している河合将です。

現在の僕は、物販ビジネスでお金を稼いで生活しています。

物販ビジネスというのは、安く買って高く売るというビジネスで、わかりやすいビジネスだと思います。

2018年の物販ビジネスの売り上げはこんな感じでした。

物販ビジネスは2017年の12月ごろからしているので、2018年は物販ビジネス1年目です。

右も左もわからない、物販ビジネスの知識がほとんどありませんでしたが、どうすれば稼げるかを考え続け行動した結果、これほどの実績を残すことができました。

2019年以降もまだまだこんなもんじゃないと思っていますので、これからもどんどん稼いでいきまます。

また、物販ビジネスについてをこのブログで発信し続けていると、このブログからお小遣い程度を稼ぐことができました。

2018年の8月から徐々に稼げてきました。2018年の実績はこんな感じです。

ブログで稼ぐというのは、0からが最もしんどく、1にさえなれ(1円以上稼ぐことができれ)ば、それを10、20にすることができるので、これからどんどん増えていくでしょう。

こうやって書いてみると、なんだかすごそうな実績を持っているかのように思われるかもしれませんが、僕は全然そんなことないと思っています。

お金を稼いだことなんて物販ビジネスを始めるまで一度もなかったし、

パソコンやスマホなんて、連絡をとるかニュースを見るぐらいしか使ったことがなかったし、

大学生の時に自分で稼ぐという選択肢に出会ったので、起業に対して十分な資金なんてほとんどなかったし、

起業についての知識なんて何もなかったので、不安でしかありませんでしたし。

それでも、自分がしていることを信じ、ひたむきに努力していくと自分で稼ぐことができ、将来に希望が見えました。

 

現在の僕は、物販ビジネスをしていて、それと並行してこのブログを運営しています。

僕は何も物販ビジネスが好きというわけではないんですよね。

物販ビジネスというのは、せどりや転売といったことを聞いたことがあるかと思いますが、価格差を利用して稼ぐビジネスです。

例えば、お店に特価として1000円で売られている商品があったとして、その商品がネットに出品すると3000円で売られていると、手数料分を引けばその分稼ぎになる、物販ビジネスの流れはこんな感じです。

この物販ビジネス、別に僕は好きじゃありません。好きだから物販ビジネスをしているわけではありません。

どうして物販ビジネスをしているのかというと、稼ぎやすいからです。

小学生の算数さえできれば稼ぐことができると思います。価格差がそのまま利益になりますので、それを電卓で計算すれば利益がどれだけなのか、それさえ計算することができれば小学生でもできますね。

めちゃくちゃ稼ぎやすい、そう思って始めてみると、2018年は売上1000万円以上になっていました。

どうして稼ぎやすい物販ビジネスをしているのかというと、自分が本当にしたいことをするためです。

僕が今したいと思っていることに、自然巡りがあります。

例えばこんな写真をめちゃくちゃ撮りたいと思っています。

めちゃくちゃきれいですね。満天の星空を見に行きたいし、その絶景を写真に収めたい。

そうなったときに、やっぱりお金が必要なわけですよ。これが現実で、やりたいことをやれなんてお金がない人にとっては無理です。

だから僕は、まずは自分でお金を稼ぐという選択肢をとりました。それは会社に就職して給料としてお金をもらうというわけではなく、自分の力でお金を稼ぐということです。

自分でお金を稼ぐことができれば、時間的にも融通が利きます。

自然の写真を収めようとしたら、やっぱり時間が必要なわけですよ。その時の天気にもよりますし、下手すれば何日もかかるかもしれません。

なので、時間的に融通が利く必要があります。

また、お金もある程度が必要になります。

自然を撮りに行くための交通費代、カメラ代、宿泊代、、、いろんなことにお金が必要です。だからこそ、節約してコツコツ貯めるのではなく、自分で稼がなければならないのです。

おかげさまで、物販ビジネス一年生の2018年に自力で稼ぐことができたので、そのまま2019年以降も継続しつつ、その稼いだお金でどんどんいろんなところに行って、いい絶景を撮りに行きたいなと思っています。

 

自分で稼ぐことができれば大きく人生は変わるということを、多くの人に知ってほしいと思っています。

実際に自分で稼いで人生が変わりましたし、そういう人が周りにもっといてもいいんじゃないかなと思います。

自分で稼ぐことができれば、常識に縛られずに生きていけます。

自分で稼ぐことができれば、目覚ましに叩き起こされない生活になります。

自分で稼ぐことができれば、働く時間や遊ぶ時間は好きに決めることができます。

自分で稼ぐことができれば、場所に縛られることがないのでどんなところでも仕事ができます。

自分で稼ぐことができれば、一緒にいたい人とより過ごすことができます。

自分で稼ぐことができれば、自分を大切にすることができます。

もっと自分を大切にしてほしんですよね。

 

人生のほとんどの問題は金銭的な問題だと思っています。

サラリーマンとして自分が嫌な仕事をするのも、すべてお金の問題。そのお金さえクリアすれば、ほとんどの問題は解決することができます。

ただもちろんですが、自分で稼ぐことができるまではそれなりに努力する必要があります。

僕も寝る間も惜しんで勉強していたこともありました。

でもそれは自分が選んだ道だったので、何も苦ではありませんでした。むしろ楽しかったといったほうがいいかもしれません。

自分が選んだ道で、自分で稼ぐという目標をもって、その目標に向かって日々努力する。

そのおかげで今稼げている僕がいるので、昔の僕に感謝しています。

もっと多くの人に自分で稼ぐ起業という選択肢を知ってほしい。自分で稼ぐことができた今、本当にそう思っています。

ただいきなりそんなこと言われても難しいと思いますので、僕が自分で稼ごうという風に思ったきっかけをこれから話していきたいと思います。

きっとためになることが書かれてあるかと思います。

興味がある方はこちらからどうぞ。

(2019年2月に編集しました)

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. 通常記事

    ブログ初心者はカスタマイズしなくていい

    どうも、将です。「これはウェブページです。」というページを知っ…

  2. 通常記事

    仮想通貨で億り人から見る成功するための必須条件とは?

    仮想通貨で億り人が出たというニュースは今では珍しくないかもしれません。…

  3. 通常記事

    2019年にやりたいことをつらつらと

    物販ビジネスを始めてから、約1年ぐらいたって、物販ビジネスで生活する…

  4. 通常記事

    仮想通貨で儲けようとはしてはいけない

    先日、ブログを更新してから数日後にビットコインなどの仮想通貨が暴落しま…

  5. 通常記事

    起業セミナーに自己啓発が多い理由

    起業セミナーには自己啓発系が多いと思います。すなわち精神論しか語らない…

  6. 通常記事

    後悔しない人生を送るためには

    僕は人生を楽しく送りたいです。決して後悔したくはありません。死…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2019年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

instagram

  1. 通常記事

    仮想通貨で儲けようとはしてはいけない
  2. 起業戦略

    コスパ抜群の集客方法
  3. オススメ

    お金を稼ぐことは悪いことじゃない
  4. マインド

    お金持ちになるための方程式
  5. マインド

    遊びと仕事の境界線なんて取っ払おう!
PAGE TOP