起業戦略

友達と起業してはいけません

どうも。将です。

起業をする際、友達を誘ってする人がいますが、僕はそれには反対ですね。

この記事を読んで本当にそう思いました。成功する友達と一緒に起業はするべきではありません。

僕は大学の友人と起業したことがある

僕は将来は就職するつもりはなくて、起業すると友人に言ったら、一緒にしようぜってことになって起業をしました。

そのビジネスモデルは、家庭教師の派遣のビジネスでした。

家庭教師のトライは継続的に手数料を得るビジネスモデルなんですが、僕たちがやろうとしていたことは、単発だけの手数料で後はご自由にっていう感じです。

安さで勝負しようとしていましたね。

手数料を1回だけ貰って、あとは仲介しないビジネスモデルでした。

ホームページを作ってみたり、ビラを作ってみたり、実際に他大学を訪れてみたりいろんなことをしました。

でもそのビジネスが実際に動くことはありませんでした。

意識の高さが同じとは限らない

僕は将来就職するつもりはありませんでしたから、結構本気で取り組んでいました。

ビラも実際に作ったし、ホームページをどんなデザインにすべきか考えたりと。

ですが、友人は本気ではありませんでした。友人は記念になると思っって取り組んでいたし、プログラミングの勉強にもなるからといった動機で取り組んでいました。

意識の高さが違うと、少しのことでイライラしてしまいます。

早くやってくれ、いつになったらできるんだ、そんな些細なことでイライラしてしまい、その友人との関係は破綻してしまいます。

結局僕はこのビジネスは動かないと悟って、積極的に取り組むことはやめてしまいました。

そして友達は就職して違うところに行きました。

ビジネスの知識量が違う

どんなことにでも取り組むことに対しては、知識が必要になってきます。

もちろんビジネスにもビジネスで使えるための知識を勉強しなければなりません。

勉強量が違うと、ビジネスの知識の差が必然的に生まれてしまいます。

なので得た知識をもとに行動しようとしても、自分がしたいことを理解してくれないし、その知識を教えるとなったら、ブレーキがかかってしまいます。

事業はスピードが大事です。それも名も知れない企業なら尚更必要です。

それなのにブレーキがかかってしまい、止まってしまってはダメなんですよね。

どうして友人と起業してしまうのか

どうして起業を友人と起業してしまうのか、それは寂しさからです。

人間は社会的な生き物で、人とのかかわりが無いと生きていけません。

1人で起業するとなると、ほとんど社会的な繋がりは薄くなってしまい、ほとんどを1人で過ごすことになります。

それが耐えられないから、友人と起業して楽しみながらやろうとするのですが、実際はイライラしたりされたりと、マイナスに働くことが多いです。

自分1人でするとなれば、すべてのことは自分に責任がありますから、頑張れると思います。

人と組むときの注意点

どうしても人と組まなければならない場合は、その目的のために必要な人を探すべきです。

たまたま友人になった人ではなく、必要な人材を探しましょう。

おすすめの起業法は一人でもできることからしていくものがいいと思います。

そして自分じゃなくて人にやってもらいたいことが出てきたら、人を雇うことを考える。

人と組んで起業はしないほうがいいです。

決して寂しさから友人と起業してはいけませんよ。

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. 起業戦略

    手軽な不労所得の作り方は、インターネットで完結するビジネスだ!

    不労所得って素敵ですよね。だって、働かなくても勝手に稼いでくれるんです…

  2. ブログ

    アクセスアップさせたいときに考えるべきこと

    自分のブログやサイトを持っているのなら、アクセスをどうやって増やせるこ…

  3. ブログ

    ブラインドタッチ(タッチタイピング)を最速でマスターする方法

    僕は、ブログを始める前にブラインドタッチをできるように練習しました。…

  4. 起業戦略

    今お金がなくても起業して稼げますよ

    起業となると、どうしても資金が必要だと感じる人がいます。そのお金を使っ…

  5. 起業戦略

    技術だけあっても起業は成功しない

    どうも、将(@stark_jr_001)です。最近ドラマの"陸王"を今…

  6. 起業戦略

    付加価値を付け加えるビジネスをすれば、個人でも大きく稼げる

    僕達が稼ぐ方法は2種類しかありません。それは安く仕入れて売ると…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2020年7月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

instagram

  1. 通常記事

    仮想通貨で億り人から見る成功するための必須条件とは?
  2. ニュースについて思うこと

    出世したくないならしなくてもいいと言える理由
  3. 収支報告

    物販ビジネス月商報告-2019年1月
  4. 物販

    物販ビジネスを始めるのに必要なもの
  5. 資産運用報告

    資産運用報告-2018年9月
PAGE TOP