投資

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」を読んで、投資の方向性を考えてみた

現在、資産運用報告を毎月しているのですが、投資初心者のため方向性が定まっていません。

なので、今回はこの本を読んで、今後自分はどういう風に投資をしていけばいいのかを考えてみました。

僕が学んだことをつらつらと書いていきます。ここが変だよって思われた方は、ぜひコメントをして頂けると嬉しいです。

まず大前提として、毎月約3000円+α(楽天ポイント)で運用していきます。

1本100円でできる投資信託を30本以上買えば、いろんな特典が付きますからね。

なので、一気に買うのではなく毎月買っていかなければいけません。

NISAというのがあって、1年間に100万円までの投資に対する利益が、5年間非課税という制度があるのですが、僕はそこまで投資しませんし(3000円×12か月=3万6000円)、満額投資できるようになってからNISAを使っていこうと思います。

また、確定拠出年金というのもあるんですけど、60歳までは原則下ろせないみたいなのでやめておきます。

必要になったら下ろせるのがベストですので、60歳以降はまだ考えなくてもいいかなと。

個人向け国債がお金を安全に運用するのがベストだと書かれてありました。ですが、楽天証券で買おうと調べてみると、1万円からしか買うことができませんので、個人向け国債もやめておきます。

投資信託は100円で買えますので、投資信託のみで現状行っていきます。

この本にも投資信託のメリットはこのように書かれてあるので、投資信託のみでもいいですね。

  • プロに運用してもらえる。
  • 手軽に分散投資ができる。
  • 海外にも手軽に投資できる。
  • 投資した資金は信託銀行で管理されていて比較的安全である。

そして、投資信託を買うポイントは、いくつかあってこう書かれてあります。

  • 運用管理費(信託報酬)の安いものを選ぶ。
  • 販売手数料の安いチャネル(ネット証券)で買う。
  • 毎月分配金を選ばない
  • ファンドの資産規模、流動性を確認する
  • 過去の成績で選ばない

著者の山崎さんは、2つの投資信託をお勧めされています。

  • 上場インデックスファンドTOPIX(国内株式の投資信託)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド(海外株式の投資信託)

とにかく、投資信託の判断基準は、とにかく手数料が安いものにするべきだと書かれてあります。

どれが上がるかわからない以上、手数料など抑えることができるものはどんどん抑えていきましょう。

上場インデックスファンドTOPIX(国内株式の投資信託)は0.09%、ニッセイ外国株式インデックスファンド(海外株式の投資信託)は0.39%(2015年9月時点)なので、これを目安にすればいいですね。

また、アクティブファンドとインデックスファンドがあり、アクティブファンドは選ぶべきではない(手数料が高く、プロが運用しているが、過去インデックスファンドを上回ったことがないため)と書かれてあるので、アクティブファンドは全部やめようと思います。

アクティブファンドとインデックスファンドの見分け方が書かれてありませんでしたが、アクティブファンドは人が運用するために、手数料が高く設定されています。なので、手数料が他と比べて高いものを排除していきます。

今整理してみたら、手数料が高いのが多かったです、、、これはダメですね。

また、管理費用がかかってしまうので、買うのをやめたものは現金にしようかなと思っています。

また、ハイリスク・ハイリターンの投資を考えているのなら、新興国のインデックスファンドがおすすめされています。

1本100円でしていますので、こちらのハイリスク・ハイリターンも絡めてやっていきたいと思います。

以上をもとに整理して、30本を買うようにしていきたいと思います。

それでは、次回からの資産運用報告をお楽しみにしておいてください!

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. 投資

    投資初心者にお勧めな資産運用

    この記事でいったように、僕は資産運用を始めました。資産…

  2. 投資

    お金が無くても資産運用すべきか

    僕は以下の記事で積立投資を始めていくと言いました。将来…

  3. 投資

    資産運用(積立投資?)を始めてみようと思う。

    どうも。将(@stark_jr_001)です。タイトルの通り、…

  4. 投資

    永久不滅ポイントでポイント運用します!

    こんなの見つけました。僕は物販ビジネスで、セゾンカード…

  5. マインド

    失敗しても再び挑戦できるような環境を作ろう!

    僕は将来、クレジットカードのポイントと資産運用と不動産で生きていきたい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2019年12月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

instagram

  1. ブログ

    ブログの収益の大きさは読者の悩みの深さに比例する
  2. マインド

    時間が無いと言う人はいつまでたっても時間が無い
  3. 物販

    物販ビジネスをリスクなしでする方法
  4. 物販

    僕が物販ビジネスで使っている仕入先を紹介
  5. 収支報告

    物販ビジネスの収支報告-2018年5月
PAGE TOP