物販

物販ビジネスを1ヶ月やってみた!

お久しぶりです。

ここ一ヶ月は、物販ビジネスを取り組んでいました。僕は起業初心者は物販からやってみるべきだと言っていましたが、実際には取り組んでいませんでしたのでやってみました。

やってみた結果、起業初心者は物販からやるべきだと感じましたね。

実際に物販を1ヶ月やってみた感想をつらつら書いていきたいと思います。

どれぐらい稼げたのか!?

一番気になるところはどれだけ稼げたかですよね。

僕は一か月前まではまったく稼げていないただの半フリーター(大学休学中のため、バイトしかしていなかった)でした。もちろんビジネスの勉強はしていたんですけど、勉強していただけなので、稼いではいませんでした。

というかそういった知識は、すでにやっているビジネスに使える知識なんですよね。飲食店ならビジネスの知識を使って、客単価を上げる方法などのビジネスの知識は勉強しましたが、その知識だけでは稼げません。

だから起業初心者・将来稼ぎたいけど何をしたらいいのかわからない人は物販からするべきだと思っているんですよね。単純に安く買って高く売るだけのビジネスなので、誰でもできると思いますし、何をしたらいいのかわからなくて立ち止まっている人が多いですからね。その第一歩として物販は非常にお勧めできるビジネスです。

前置きはこの辺にして、どれぐらい稼げたかを発表したいと思います。

売上が25万ちょっとです。1か月前までは自分で1円も稼げなかった人間でも、これぐらいは稼ぐことができます。

やってみた感想をぶっちゃける

初めの方は大変でした。というかすべての仕事がめんどくさかった。ビジネスにおいて新規顧客が取れない理由がよくわかりましたね。

僕も含めてみんな新しいことするってめんどくさいんですよね。美容室を変えようと思っていたけど、めんどくさいからそのままですし、始めていく喫茶店より、行き慣れた喫茶店ばっかり行きますから。

新しいことをすることって苦痛なんですよ。できるならしたくない。このままがずっと続けばいいと思っている人が多いでしょう。でも、その苦痛を乗り越えないと、違う世界が見えないんですよね。

だから初めてする作業はすべて辛かった。アマゾンに商品登録するのでさえかなりの時間をかかっていましたし、仕入れた商品をamazonの倉庫(FBA)に送るために段ボールに商品を詰めることすら辛かった。というかめんどくさいだけ。商品登録するのなんて1商品に1分もかかりませんからね。

今ではそんな作業は何とも思わないですが、最初のころはしんどかったですね。最初さえ乗り越えれば大丈夫かと思います。物販は安く買って高く売るだけのビジネスですので、あとは簡単。やることすべて一緒ですから。

で、やってみた感想なんですけど、これほど参入障壁が無いビジネスなんて無いんじゃないかなと思いました。

町中を歩けば美容室や飲食店、百貨店など店が数えきれないぐらいあります。でもそれらの店って、売り上げが経つまで結構時間が経っているんですよね。

立てる場所を決めたり、どんな内装にするか決めたり、店を立てるのに1年はかかっているんじゃないかなと思います。

店を立ててからがビジネスのスタートです。マイナスからビジネスを始めていくのですから、メンタル的には結構きつい。失敗をしたら人生終わりという感じじゃないでしょうか。

対して、物販ビジネスはすぐに結果が出るビジネスです。今やればすぐに利益が出ます。物販ビジネスですべきことすべてがめんどくさかったのですが、もっと本気でやれば月商100万円も全然可能だと思いました。やることは一緒ですからね。

僕はいつごろからやる気になったかというと、amazonの倉庫に送った商品が実際に売れてからなんですよね。実際に仕入れた商品が売れて、それに感動しました。

やればできるんだなと感じることができ、そこから本腰を入れていきましたね。成功には成功体験が必要なんだと身に沁みました。成功体験を簡単にできるのは物販ビジネスの特徴ですね。

後、僕は一応学生なのでクレジットカードの上限がそれほど多くないというのも、売上が伸びなかった要因かなと思います。物販は仕入れないと始まりませんからね。その仕入れが上限まで行ってしまったので、その月の仕入れは強制終了になります。

なので、クレジットカードの上限を上げたり、新しくクレジットカードを申し込む予定です。そうすれば仕入れが増えますから。やれば次にやるべきことがわかってきます。ガンガンやっていきたいと思います。

まとめ

この物販の収支報告は毎月の月末か月初めにやっていこうかなと思っています。

今回はきっちり1ヶ月で来月の分が中途半端ですので、次回は35日分ぐらいの収支を報告したいと思います。

僕は、物販はライフワーク(生涯を掛けてする仕事)ではなく、ライスワーク(生きていくためにする仕事)ですので、いつまで続けるかはわからないですが、続ける限りは報告していきたいと思います。

物販を勧めているのに、物販しないとかおかしいですからね。

とりあえず目標はバイトしなくても生きていけるようにすることです!年度内が目標かな!

それではー!

(追記)

おかげさまで、2018年は年商1000万円を稼ぐことができました!

物販ビジネスを1年以上やって、リアルタイムでブログで記事にして書いていると、初心者の方から物販ビジネスについての質問をいただくことが多くなってきました。

僕は物販ビジネスをしたいのならビジネス全体を学ぶべきだと思っています。

それは迷路のゴールから逆算できるみたいなもので、まずは何をしたらいいのかわかってから取り組んだほうがいいと思います。

そうすることで、失敗しにくくビジネスをすることができますからね。

こちらに僕が学んだビジネスについて紹介していますので、ぜひご覧ください。

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. 物販

    僕が物販ビジネスで使っている仕入先を紹介

    今回の記事は、僕が実際に仕入れている仕入先を紹介します。僕は一…

  2. 物販

    初心者がnetsea(ネッシー)で商品を仕入れて稼げるのか?

    TwitterのDMで質問がありましたので、記事にして詳しく解説してい…

  3. 物販

    物販ビジネスを失敗せずに稼ぐために必要な3つのこと

    どうも。物販ビジネスで生活している将です。僕は国内物販を主にし…

  4. 物販

    仕入れ資金が無くても利益が出る商品を仕入れる方法

    将来稼ぎたい人にお勧めしているビジネスは物販ビジネスです。…

  5. 物販

    フリマアプリ(メルカリやフリル)で商品を仕入れる方法

    前回の続きです。前回の記事で、物販ビジネスの初期は卸サ…

  6. オススメ

    物販初心者のための物販コミュニティを作っています

    お久しぶりです。久々にブログを書いています。最新の更新を見ると…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2019年12月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

instagram

  1. 日々の出来事

    メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」に登録してみた
  2. 通常記事

    このブログ書いてる人
  3. ブログ

    ブラインドタッチ(タッチタイピング)を最速でマスターする方法
  4. 物販

    物販ビジネスで扱ってはいけない商品の特徴3つ
  5. 物販

    転売(せどり)は怪しい?それで生活している僕が解説します
PAGE TOP