マインド

ブラック企業かどうか見分ける必要ないんじゃない?

就活が始まると決まって、どこどこの会社はブラックだとか、あそこの会社はホワイトだとかの話が必ず出てきます。

皆そうやって会社の情報を手に入れているんでしょうけど、ブラック企業ってそもそも何なんでしょうか?

仕事時間は9時から17時まで、土日は休みの完全週休2日制、残業代はしっかり出る、ボーナスが毎夏毎冬出る、年功序列などなど。

こうやってみんなブラックだとかホワイトだとかの判断基準はその会社の仕事の内容じゃなくて、会社の環境で決めているんですよね。

もっと大事なことってあるんじゃないでしょうか?条件が良ければ仕事なんて何でもいいんでしょうか?

これから就職する新卒生たちは、40年以上仕事をしていかなければなりません。さらに人生100年時代が来ていると言われていて、死ぬまで仕事をする可能性が出てきている。それほど人生において大部分を占める重要なことなのに、仕事内容は何でもいいから条件面で良い会社に入ってもいいのでしょうか?

会社を条件面で判断した人は、いつまでたっても仕事をやらされていると感じながら仕事をするんだと思いますが、40年以上もその感覚を持って仕事をしていくことってできないと思うんですよね。僕ならどっかで爆発しちゃいますし、別にこの仕事なんて僕じゃなくていいやんって思ってしまうと、仕事を放棄してしまうと思います。おっさんになってまで仕事をやらされている気持でしたくありませんし。

条件面でホワイトな会社に入ったとしても、いつまでもやらされている感覚で仕事しているので、一つでも嫌なことが出てくるとブラックな会社だと思うでしょう。そういう人はこの先仕事で楽しいと思うことはないんでしょうね。嫌な仕事を押し付けられたら毎回鬱な気持になるんでしょうか。

自分がやりたいと思っていることを仕事にしている人って、たとえその会社がブラック的に拘束時間が激しくても、給料が少なくても、ブラックだとは思わないんですよ。テレビでお笑い芸人がよく自虐ネタとして、給料は毎月3万円ぐらいで今もずっとバイトして生計立てています、とか言っているお笑い芸人を数多く見かけたことがあると思います。

条件で見れば吉本とか松竹芸能などはブラックな会社でしょう。仕事をやらされている人は絶対選ばない会社だと思います。でもそんな会社でも、そこで働いている人が自分がいる会社のことをブラックだとか言っている人を見かけないのは、やりたくてやっているからなんですよ。お笑いが好きでやっているだけなんですよ。

自分がやりたくてやっているから、たとえ休みばっかりでも給料が少なくても頑張れる。1日でも早くどこかの大会で入賞したり、テレビに出れる日を夢見て頑張れるのはそれが自分の夢だからなんですよね。自分がやりたくてやっている仕事にホワイトもブラックもありません。

自分のことなんですから、将来のことは自分でしか決めることはできません。親や教師に勧められたからとか言っている人は、いつまでもやらされているから抜け出すことができません。もう少し真剣に考えた方がいいのではないでしょうか。

ブラックとかホワイトとかで自分の将来を決めるんじゃなくて、自分がしたいことをするためにどうすればいいかを考えた方が、圧倒的にその後の人生変わってくると思います。ブラックとかホワイトとかなんてどうでもいい。その自分がしたいことを達成するために会社に入ればいいのか、大学院に行けばいいのか、起業した方がいいのかを考える。どれがいいとかありません。人それぞれに正解があるんです。

僕は起業すればいいと思ったから起業の道を選んだにすぎません。別に会社に入る必要も感じなかったし、バイトしたら生きていけるんだから、したいと思っていない仕事をするために会社に入るのは違うなと。これ以上勉強したくないと思ったから大学院にもいく必要性を感じなかった。だから起業することにした。

そして起業は自分の好きなことで生きていけることがわかったので、将来は自分が好きなことをやりまくろうと決心しました。大人になってまでやりたくないことに時間を使いたくありませんからね。

自分の将来を条件で選ぶんじゃなくて、自分が何をしたいのか、自分の気持ちに素直になって選ぶことが、幸せになるために大事なんじゃないかなと思います。自分の気持ちは自分にしかわかりませんから、自分に合った決断をしてくださいね。

それではー!

ピックアップ記事

  1. 人生死ぬまで遊びつくす方法を知りたくありませんか?【年商3億円社長が語る成功の秘…

関連記事

  1. マインド

    サラリーマンで成功するのは難しい

    僕はサラリーマンで成功するのは非常に難しいと思って、起業をすることにし…

  2. マインド

    時間が無いと言う人はいつまでたっても時間が無い

    この記事は時間が無い人、新しいことを始めたいけど、する暇がない人へ向け…

  3. マインド

    失敗しても再び挑戦できるような環境を作ろう!

    僕は将来、クレジットカードのポイントと資産運用と不動産で生きていきたい…

  4. ニュースについて思うこと

    好きなことで生きていける時代

    どうも。将です。先日、こんなサービスを見つけました。R…

  5. マインド

    将来の不安をすべて無くすことは無理

    あなたは将来やりたいことや夢はありますか?小学校の時に必ず聞か…

  6. マインド

    人生楽しくないなら、ブログを始めてみれば?

    人生思う存分楽しむためには、どうしたらいいのか考えたことがあるでしょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

物販ビジネスの実績

 

2018年総売り上げ:10,523,616円

人生遊びまくる最短の方法

この記事も読まれています

カレンダー

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

instagram

  1. 収支報告

    物販ビジネスの収支報告-2018年8月
  2. マインド

    遊びと仕事の境界線なんて取っ払おう!
  3. 起業戦略

    リスクを限りなくゼロにして起業をする方法
  4. マインド

    時間の大切さに気付いていますか?
  5. 資産運用報告

    資産運用報告-2018年7月
PAGE TOP